子供の可能性は無限です。
子供の笑顔は皆んなを元気にしてくれます。
子供は常に新しいことを吸収し、それを大きなパワーに変えていつも私達を驚かせてくれます。

私達は音楽を教えるだけじゃなく、一緒に音楽を楽しみ、そして一緒に成長して行きたいと思っています。

子供達の中に芽生えた小さな夢を大きく育て、そしてその夢を実現するお手伝いを私達にさせて下さい。

 

 

最初は学校を作ろうなんて思ってもいませんでした。

 

2016年に僕はプロデューサーとして江本有佳里さん(当スクール講師)のアルバムを制作していました。

そのレコーディングの中で僕は彼女から色々な話しを聞きました。
その中で彼女の持つ音楽に対する情熱の大きさに驚かされましたが、
それ以上に彼女の今教えている生徒さん達への愛情の大きさに驚きました。

彼女は現在もいくつかのボーカルスクールで講師をしています。僕も過去にスクールで講師をやっていた経験があり、色々な講師の方を見てきましたが、
彼女程生徒さんに対して愛を持って接している先生を僕は知りませんでした。

彼女はレッスン時間以外でもいつも生徒さんの事ばかり気にしていました。発表会前には生徒さんの歌の割り振りや衣装のことで悩んで徹夜したりもしていました。

それと同時に、生徒さん一人一人とコミュニケーションが取りにくい事等、いつも頭を悩ませていました。

彼女の先生としての情熱と、子供に対する愛情の深さに感銘を受け、
僕の中で彼女のボイストレーニングを「多くのお子さんに受けて欲しい」という気持ちがだんだん強くなっていきました。

最初は冗談半分で、じゃ一緒に学校やろうか?なんて言ってたのですが、
なんだかあれよあれよと色々決まり始めて、これは神様の思し召しかも?
なんて思いもあり、この度開校する事になりました。

多くのお子さんにここでのレッスンを受けて頂き、歌う事の楽しさ、音楽の素晴らしさを実感して頂けたら幸いです。

そしてここで新たな才能に出会えたらこんなに嬉しい事はありません。

 

校長 藤谷一郎

 

 

 

子供たちに真剣に取り組むことの大切さを伝えたい

 

はじめまして!
ボーカル講師の江本有佳里 (えもとあかり) です!
私は現在いくつかのスクールで子供〜大人までの生徒さんのボイストレーナーをしています。

そもそも、私は中学生から音楽を始めてシンガーソングライターとして活動をしてきたのですが、自分がステージに立って歌うことにしか興味がなかったので、当初は自分がボイストレーナーになる日が来るなんて思ってもいませんでした!

ボイストレーナーになる初めのきっかけは、とある仕事でワークショップをして子供達と触れ合う機会があり、そこに来ていた方にうちのスクールで子供達に歌を教えてもらえませんか?と声かけられた事でした。
私は元々子どもが大好きだったのですぐに引き受けさせてもらいました。
それからも他のスクールからも声を掛けて頂いたり…遂には自分でスクールまで始めることになりました!

 

よく「教えるのって楽しい?」って聞かれるのですが、

もちろんメチャクチャ楽しいです!

特に生徒さん達の成長を感じたときにそれが物凄く嬉しくて!
その嬉しさや感動を知ってしまってから、教える事にハマってしまったのかもしれません!

 

子供達って凄いんですよ。
とんでもない歌を歌うんです。
感性が豊かで、好奇心旺盛で、なによりも無邪気で素直で。
人の心を打つ歌ってそういう事が大事なんだなって、子ども達の歌を聴くといつも気付かされます。

子ども達が心から楽しい!と思って歌を歌うと聴いている人は本当に元気を貰えますし、逆に朝ママに怒られてテンションの低い状態でレッスンに来た子はとてつもなく悲しい歌を歌います。笑
そんな子供達の真のパワーに圧倒されたり刺激を受けたり、感動して涙が出そうになったり。
私も子ども達に歌を教えていて、日々たくさんの学びがあります!

歌は、「上手くなりたい!」「楽しい!」「歌いたい!」という気持ちがあれば練習をしていけば必ず上手くなります
でも私は子ども達に上手く歌いなさいと言ったことは一度もありません。
ただ、間違えても良いし上手じゃなくても良いから、常に100%の力をしっかり出しなさいとよく言います。
全力で向き合うことで更に楽しくなるのが「歌う事」であり「音楽」なんです!

そんな「歌う事の楽しさ」を当スクールで、少しでも子供達に知ってもらうお手伝いが出来たら嬉しいなと思っています。

 

講師 江本有佳里